ROXY RUNNING TEAM特設ページバナー

ドライシャンプーのイメージ画像
ドライシャンプーは、洗い流す必要がなく、水がなくても使えるシャンプー。あまり馴染みがないかもしれないけれど、アメリカではポピュラーなアイテム。日本では震災をきっかけに注目され、最近では身だしなみに気を配る女性にも人気が出てきているみたい。

もしあなたが日中に頭皮のかゆみやニオイ、髪のベタつきに悩んでいるなら、ぜひドライシャンプーを使ってみて。使った後の快適さを味わえば、もうドライシャンプー無しの生活には戻れなくなるかも!? 今回は、ドライシャンプーの正しい選び方とおすすめ商品をご紹介。

ドライシャンプーの正しい選び方

ドライシャンプーは、水がなくても使えるシャンプー。ドライシャンプーと一口に言っても、実は特徴が異なる5種類に分けられる。目的やシチュエーションに応じて正しく選べるように、それぞれの特徴を確認しよう。

スプレータイプ

オーソドックスなタイプ。液体を霧状にして吹き付けるので、髪や頭皮に広げやすい。一方で髪が濡れ、お風呂上がりのようになってしまうことも・・・。使用する場合は、拭き取り用のタオルを必ず用意して。吹き付ける量が多いと液が首や肩回りに垂れ、洋服を濡らしてしまうこともあるので、外出中に使うには向かない

でも、自宅に置いておくドライシャンプーとしてはおすすめ。軽い使い心地で寝起きに使うと気持ちいい。頭皮をスッキリさせつつ、軽くスタイリングできる。また、ドライシャンプーの中では比較的安価で保存しやすいので、防災グッズとしても備えておくとGOOD。

パウダーインスプレータイプ

スプレータイプの液体に、皮脂を吸着するパウダーが入っている。髪や頭皮はあまり濡れないのでタオルドライは不要。パウダーが余分な皮脂を吸着し、頭皮や髪を素早くサラサラにしてくれる

香りのバリエーションが豊富なのもパウダーインスプレータイプの特徴で、ヘアコロン代わりにも使えちゃう

パウダータイプ

頭皮や髪が全く濡れず、他のタイプと比べると使用時の爽快感は低め。でも、パウダーが余分な皮脂を吸着しつつ、髪のボリューム感アップに一役買ってくれるので、夕方にぺたんこ髪になってしまう人におすすめ
ひと昔前の商品に比べると髪の毛に白残りしにくくなってきたけれど、多くつけすぎないように注意して。

ムースタイプ

頭皮や髪に留まる泡状なので、スプレータイプよりは洋服を濡らしにくい。汚れを吸着した泡をタオルドライで取り除くので、拭き取り用のタオルが必要。汚れをしっかり落とせるので、強い爽快感を得たい人におすすめ

シートタイプ

ウェットティッシュのようなシート状。気になる頭皮や髪に直に当て、汚れを拭き取る。扱いやすいので、他のタイプに比べて気軽に使えるはず。飛行機に持ち込めるので、長距離フライト時にもおすすめ

スプレータイプのおすすめ商品

寝起きのセットにもぴったりのドライシャンプー

時短コスメブランド「サボリーノ」のドライシャンプー。頭皮や髪のベタつき、臭いを抑えるだけでなく、まとまりやすいサラツヤ髪にしてくれる。柔らかなフルーティーハーブの香り。

実は定番の防災グッズ!資生堂のドライシャンプー

大手メーカーがお手頃価格で販売するスプレータイプのドライシャンプー。過去の震災時に活躍したアイテムで、未開封なら3年ほど持つんだとか。防災グッズのひとつとして常備してもよさそう。

自然派におすすめのドライシャンプー

天然由来成分をメインに使用したドライシャンプー。程よい清涼感とラベンダーやレモングラスなどをミックスしたハーブの香りでリラックス。

パウダーインスプレータイプのおすすめ商品

ナチュラルな抜け感がつくれるドライシャンプー

ペタンコになった髪も、 ナチュラルな抜け感のあるふんわりスタイルに。爽やかなフレッシュフローラルウッディの香り。

珍しい甘めの香り! イギリス発のドライシャンプー

イギリス発のドライシャンプー「COLAB(コーラボ)」は、パウダーが白く残りづらい印象。ドライシャンプーには珍しい甘めの香りなので、ヘアコロン代わりに使ってもOK。

香りはユニコーン(プラム&バニラ)、フルーティ(アップル&メロン)、オリジナル(ベルガモット&ローズ)、キャンディ(ラズベリー&バニラ)など、12種類から選んで。

髪色に合わせて選べる!アメリカでポピュラーなドライシャンプー

アメリカでポピュラーなBatiste(バティステ)。髪にボリュームを出してくれると人気。たくさんの種類の中から、香りで選んでもいいし、髪色に合わせて選んでもOK。ダークカラーの髪色なら「DIVINE DARK」、ブラウンの髪色なら「BEAUTIFUL BRUNETTE」を選べば、白残りの心配もぐっと小さく。

パウダータイプのおすすめ商品

簡単にボリュームアップできるドライシャンプー

ドライシャンプーとしてはもちろん、髪のセット剤としても魅力的。髪の根元にパウダーを揉み込むだけで、根元からふんわりと立ち上がったボリューミーなスタイルに。イランイランの華やかな香り。

コスメ感覚で持ち歩けるドライシャンプー

髪の根元に揉み込めば、自然にボリュームアップ。保湿成分を配合しているので、同時にツヤ感も出せちゃう。コスメ感覚で持ち歩けるサイズと可愛い容器もポイント。

ムースタイプのおすすめ商品

寝落ち&寝坊時に助けてくれるドライシャンプー

しっかり汚れを落とせるムースタイプ。大容量なので日常使いするのにぴったり。寝落ち&寝坊してしまった日のお助けアイテムとしても使えそう。ラベンダーの香りもGOOD。

肌にやさしい成分で作ったドライシャンプー

食用成分で作った、肌にやさしいドライシャンプー。髪だけでなく体も洗えるのでアウトドアのときにもぴったり。 爽やかなグレープフルーツの香り。

シートタイプのおすすめ商品

携帯しやすいKOSEのドライシャンプー

携帯しやすいサイズ感。気になったらすぐに使えるようにカバンの中に忍ばせて。ラベンダーの香り。

大判サイズ・大容量で実用的なドライシャンプー

見た目にこだわらないのであれば、実用的なこちらの商品がおすすめ。大判サイズなので、1枚で頭全体をリフレッシュできる。大容量の30枚入り。入院中や介護中に使用する人も多いんだとか。

この記事で紹介した商品