BEAUTY NATIONとLIAが統合し、B&が誕生しました >> 詳しくはこちら

低GIオーツ麦の魅力とは?間食にぴったりフィットネスフーズもご紹介!

フルーツ&ベジタブルバー「RATION」の写真

主食の置き換えとして、トレーニング女子の間で最近人気が高まっているオーツ麦。白米や小麦に比べて低GIといわれ、血糖値が上がりやすい朝食などに取り入れる方も多いです。今回はオーツ麦の魅力や、間食にもぴったりなオーツ麦が使われている商品をご紹介します

オーツ麦とは?

イネ科カラスムギ属の一つである燕麦(エンバク)のことを指します。英語になると「Oat」なので、オーツ麦(又はオート麦、オート)と呼ばれています。
ちなみにオートミールは、オーツ麦を押し潰す又は、カットした加工品のことです。または粥状に調理したものもオートミールと呼びます。
 

オーツ麦は栄養満点

オーツ麦は、全粒雑穀であり、精白された他の穀物に比べ、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、デンプンの割合が他に比べて低いため、低GI食品と言われています。

【主な栄養素】
タンパク質、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ビオチン。
ナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄分、ビタミンB6、セレン、亜鉛、銅、リン、モリブデン
 

なぜ低GIは良いと言われているのか

GI値が高い食べものは、血糖値を急激に上昇させます。すると、血糖値を正常に戻そうとインスリンが分泌されます。このインスリンは血糖値を下げると同時に、からだが飢餓状態に陥らないように脂肪を溜め込ませる働きを持っています。そのため、GI値が低い食べ物を選び、インスリンの分泌を抑えることが、体脂肪の溜め込み防止につながると考えられています。

フルーツ&ベジタブルバー「RATION」の写真

また、GI値が高い食品は、血糖値を急上昇させたあとのインスリンの効果によって血糖値を急降下させるため、食べてすぐにまた次の糖分を欲してしまうという悪循環をもたらします。その点、血糖値を緩やかに上昇させる低GI食品は血糖値の下降もゆるやかになるため、腹持ちがいいと感じやすいのです。

間食にぴったり!おすすめの低GI食品

低GI食品はおやつにも向いています。空腹期間が長くなるとからだは飢餓状態になり、次の食事で糖質を一気に吸収します。なにより、お腹が減っているとついついどか食いにも・・・。これがまたしても血糖値の急上昇につながってしまい、インスリンの分泌を促します。小腹が空く夕方頃に低GI食品を食べておくと食欲の調整にもなり、夕食での血糖値の急上昇を抑えることができるのでおすすめです。
 

ENERGY OATSNACK(エナジーオーツスナック)

グルテンフリーのエナジーバー「ENERGY OATSNACK」の写真チェリーココナッツ味:245kcal、たんぱく質3.3g、炭水化物38.0g(糖類21.8g、食物繊維3.1g)、脂質8.2g

ドイツ発100%自然由来のものでできたグルテンフリーのエナジーバー。
原料の半分は低GIのオーツ麦。チョコやフルーツの高GIも入っているため、それぞれのタイミングでエネルギーが放出されます。長時間パワーが持続するため、登山やハードなトレーニングをする方におすすめです!

チェリーココナッツ味は、見ため以上にベースの甘さが控えめなので、ごろっと入っているチェリーの甘さがちょうどよかったです!アップルシナモンは少し温めて食べるとアップルパイのようでおすすめ!手のひらに乗るくらいのサイズですが、オーツ麦がぎっしりつまっており、上にかかっているコーティングも重ためなので、1つでもかなり食べ応えがあります。
 

Seitenbacher(ザイテンバッハ)

グルテンフリーのプロテインバー「Seitenbacher」の写真バニラ味(黄色のパッケージ):215kcal、たんぱく質(大豆と乳)16g、 脂質7g、炭水化物27g、糖質13g、食物繊維13g、食塩相当量17mg

ドイツから入ってきた自然由来の原料のみを使用したグルテンフリーのプロテインバー。
白砂糖は使わず、腸内環境を整えるフラクトオリゴ糖を使っています。

バニラ味は紅茶やコーヒーとの相性が良いです。周りがほんのり甘いチョコレートでコーティングされていて、仕事中に一息つきたいときのおやつとしてもおすすめ
 

RATION (レーション)

フルーツ&ベジタブルバー「RATION」の写真アップル/マンゴー/パッションフルーツ味:全粒オーツ⻨(8%〜12%)、145Kcal、たんぱく質5.2g、食物繊維20%

北欧から日本に上陸予定の100%自然由来のフルーツ&ベジタブルバー。
身体に嬉しい素材であるグラニースミス(青リンゴ)、全粒オーツ⻨にプラスして6種類の野菜や果物、香辛料などがバランス良く入っています。

日本ではあまり聞きなれないグラニースミスですが、食物繊維やポリフェノールが豊富に含まれています。また便秘解消や代謝を助ける腸内善玉菌を促進してくれるなど、からだに嬉しい効果がたくさんあります。さらに、グラニースミスには吸収されやすいビタミンCが含まれており、活性酸素から体を守ってくれる効果もあるので、女性は積極的に取りたいですね。

アップル/マンゴー/パッションフルーツ味(黄色のパッケージ)は、フルーツ感がしっかり感じられ、周りのヨーグルトコーティングとの相性も抜群でした!

普段の生活にオーツ麦を取り入れて、バランス良く栄養を摂取しましょう!

RELATED

PICKUP

NEW