BEAUTY NATIONとLIAが統合し、B&が誕生しました >> 詳しくはこちら

ジムに行く服装は?おしゃれアパレル女子のアスレジャー

ジムに行くとき、何を着てますか?いちいち更衣室で着替えるのも面倒だから、すぐにトレーニングできるのがいい。でも、街で知り合いに会っても恥ずかしくない格好って意外に難しい・・・。そのあとに予定がある場合は、荷物も増やしたくない!

アパレルで働くワークアウト女子のHarukaさんに、普段ジムに向かうコーディネートを聞いてみました。

ジムに行くときの服装のポイント

ウェア -脱ぐだけコーディネートが基本-

ウェア自体はその日の気分でモチベージョンが上がるものを選びます!ただ気をつけたいのは、ジムの中は結構冷えているので、ブラトップの上に何か着れるもの(タンクトップやパーカー等)を必ず持っていくようにしています。あとは、可能な限り更衣室で着替えなくても済むように、“脱ぐだけ”の格好で行くと楽ですね。
 

髪型 -予定があるなら崩さない!-

特に決めていませんが、ジム前後の予定によって変えています。ジムに行くだけだったらお団子やポニーテールにすることが多いです。お出かけの予定があるときは、ジムに行くときから巻いていっちゃいます。もともと、筋トレだけではあまり汗をかかないタイプなんですが、予定があるときはトレーニング内容も「背中だけ30分!」と決めてサクッと終わらせ、髪型が崩れないようにしています(笑)
 

トレーニングを優先しすぎないことで習慣に

こうして“ジムメイン”の生活にしないことが、私がトレーニングを続けられる秘訣です。その後に予定がある日は、シャワーを浴びたりメイク直しをしっかりしないと外に出られないほどのトレーニングはせずに、メニューを絞って短時間で終わらせます。それでもちゃんとジムに行くことで、習慣化されていくことが大事!

そして私服よりトレーニングウェアを買ってしまうくらい、トレーニングウェアって可愛い!と思っているので、それをオシャレに着ることが、ジムに行く楽しみの1つです。(笑)

コーディネート紹介

ジムに行くだけの日

Point
①ジムだけの日は、基本自転車で行くので動きやすい格好で!リュックが楽!

②着いたらこのまま、もしくはパーカーからタンクトップに変えてトレーニング開始!

③お団子ヘアーは簡単かわいい!位置が低いと、仰向けで使うマシンでのトレーニングで邪魔になるので、高めの位置で作るのがおすすめ!

 

ジムだけ+電車やバスに乗らなければいけない日

Point
①やっぱり“脱ぐだけ”コーディネートで!

②レギンスだと気になるヒップを、腰巻きシャツでカバー!(オーバーサイズのトップスでもかわいいですね♡)

③メイクをしていない日はキャップがマスト!

 

ジムの前後に予定がある日

Point
①“脱ぐだけ”でできるおしゃれは、ワンピースがマスト!

②気兼ねなくロッカーに押し込める素材(シワが目立ちにくい)がおススメ!

③大きめのバッグを持っていても浮かない格好!キレイ過ぎはNG!ほどよくカジュアルにまとめましょう。

 
ジムウェアにもおしゃれにも、「絶対にこう!」と完璧をもとめすぎないことが大切。毎日のスケジュールに合わせて、柔軟にトレーニング内容や服装を変えていくのが、続けやすさのコツです。

着替え一式を持ち歩いたり、ジムに行くときはこの髪型じゃないと、と構えていると、いつのまにかそれが負担になってしまいます。1日のなかに自然にトレーニング習慣を溶け込ませられるよう、自分のペースを見つけていきましょう。

RELATED

PICKUP

NEW