BEAUTY NATIONとLIAが統合し、B&が誕生しました 
>> 詳しくはこちら

豚もも肉の味噌焼きーさくっとトレご飯・豚肉編ー

こんにちは!料理人の渡辺 梓(わたなべ あずさ)です。

このシリーズでは、忙しいなかでも、短時間でさくっとつくれる栄養たっぷりレシピをご紹介していきます。

今回のテーマは豚肉

豚肉はたんぱく質だけではなく、疲労回復に効くと言われるビタミンB1を豊富に含んでいます。ビタミンB1には糖質のエネルギー代謝を促進する作用もあるため、ご飯のおかずとして取り入れることでパワーチャージにもつながります。

今回はそんなビタミンB1を特に豊富に含むもも肉を使った、ご飯がすすむ味噌焼きを紹介します。

豚肉といえば生姜焼きも人気のメニューですが、タレに砂糖を使うため必要以上に糖質を摂ってしまうことにも。発酵食品の味噌は、腸内環境の改善にも役立ちます。さらに千切りキャベツに含まれる食物繊維が、腸内細菌のえさになり、さらに効果がアップ。

豚もも肉の味噌焼き

材料

(1人分)
・豚もも肉うす切り 1パック
・キャベツ 1/8(おこのみで)

<調味料>
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ1
・味噌 大さじ1
・みりん 大さじ1.5

作り方

1.調味料を先に合わせておき、キャベツを千切りにして器に盛っておく
2.フライパンに油をひいて薄切り肉を両面焼く
3.合わせておいた調味料を入れ、味噌のこげるいい匂いがするまで炒めて完成

2では先に薄切り肉を焼いておきますが、3の工程で調味料を入れてからも炒めるので、焼き加減は両面赤い部分がなくなる程度にしておいてください。火を通し過ぎると固くなってしまうので要注意です。

わりと濃いめの味付けなのでご飯がどんどん進みます。ダイエットや減量を意識しているという方は、千切りキャベツの量を増やして豚肉で包んで食べたり、調味料を少なく(半分程度)にしてみるのもいいかも。

とはいえ、運動する人にとって糖質は欠かせない栄養素。疲れた時はこれを食べてバッチリ疲労回復してみてください。

■プロフィール

渡辺梓さんのプロフィール写真

渡辺 梓(わたなべ あずさ)

進学を機に地元宮崎から東京へ。大学時代のアルバイトで調理師免許を取得後、東京都内のIT企業にシステムエンジニアとして就職。料理にとことん向き合うカウンターの向こう側の世界に興味を持ち、25歳で板前の世界へ。

1年の板前修業の後、フリーの料理人として独立。現在はSEと料理人というパラレルキャリアを実現しながら活動。

■渡辺梓さんのレシピをもっと見る

RELATED

PICKUP

NEW