BEAUTY NATIONとLIAが統合し、B&が誕生しました >> 詳しくはこちら

糖質30g台前半。セブンイレブンの最新もち麦おにぎりが運動前に○

塩こんぶ枝豆おむすびの画像

こんにちは、B&編集部のMaiです。

運動前に摂るといいとされる糖質量は約30gと言われていますが、外で買おうと探してみても、ぴったりの商品はなかなか見つからないもの。そこで、糖質量30g前半のおにぎりをセブンイレブンで探してみました。

意外に見つからない、“ちょうどいい”量のおにぎり

ダイエットやボディメイク中は気になる糖質ですが、私は減量を意識している時でも一食30gくらいならよしとしています。意識が高いときは、家で重さを測った玄米をオフィスの冷凍庫に入れておいたこともあったのですが、なかなか続かない。なので、最近はよくコンビニおにぎりに頼っています。

特に夜にジムにいく前は2時間前に必ずおにぎりを食べるようにしているのですが、チョイスが難しい!心惹かれるツナマヨは脂質もカロリーもオーバー。糖質30gの商品を探すのってなかなかにハードでは・・・。

吸収も緩やかなもち麦おにぎりが味方に

そんな時に見つけたのが。

セブンイレブンのおにぎりの画像

もち麦を使ったおにぎり!もち麦は食物繊維も豊富なので、おだやかにからだに吸収されるため血糖値の上昇もゆるやかな食材です。

ラインアップのなかから「塩こんぶ枝豆おむすび」の裏をみると・・・

塩こんぶ枝豆おむすびの画像

糖質30.3g!しかもたんぱく質やビタミン豊富な枝豆も入っていて、栄養面もばっちりです。

梅ひじきおむすびの画像

梅ひじきおむすびも31.9g。ひじきにはビタミンBや葉酸、マグネシウムが豊富で代謝に欠かせない栄養素が詰まっています。

私が特に好きなのは、1つめに紹介した「塩こんぶ枝豆おむすび」。だしのうまみが広がって、とってもおいしいんです。枝豆の歯ごたえも食べ応えをプラスしてくれます。

質の高いコンビニランチが完成(しっかりめ)

この日はすべてセブンイレブンでランチを揃えてみました。

セブンイレブンの商品の画像

鮭で魚の良質な油とたんぱく質を。セロリで食物繊維を追加しました。今日はお腹が空いていたので煮卵(2個入)を追加して、約500kcal弱のランチが完成しました。

コンビ二を使って手軽に栄養管理

毎日自炊が一番ですが、働きながら3食用意するのは正直しんどい・・・。そんなとき、コンビニを使ってたまには手抜きしちゃいましょう。栄養表示を見ながら食材を選ぶうちに、「食選力」も身につきます。

ハードな運動をする人向けの糖質の取り方はこの記事を参考に。

トレーニング前後の食事の取り方はこの記事を参考に。

RELATED

PICKUP

NEW