竹村幸

竹村幸

竹村幸(タケムラ ミユキ)。元競泳日本代表(背泳ぎ)。5歳から水泳を始め、2004年14歳で日本ランキング2位に入る。翌年からジュニア日本代表に入り、2009年から日本代表入り。2015年に、運動誘発性小麦粉アレルギーを発症し、アレルギーと付き合いながら活動。2020年12月に引退。現在は月水泳のコーチと月経やメンタル、アレルギーで悩んでいる人たちに自分の経験を活かして活動中。 ワールドカップ リオデジャネイロ大会3冠、世界短水路大会4位、アジア大会3位 、日本選手権2冠、日本短水路選手権 2連覇。

記事一覧

PICK UP

NEW